キャリネスは、妊娠中や産後のママ、そして赤ちゃんのためのトータルブランドです。

オンラインストア

商品カテゴリ
  • 商品カテゴリー
キャリネスボディクリーム200g

キャリネスボディクリーム200g

価 格: 6,696円 (税込)

数 量:

マタニティケア専用のクリームです。
マタニティラインをケアする上で一番大切なのは保湿です。
ただし、お肌の表面を潤すだけではマタニティラインをケアすることは出来ません。
マタニティラインはお肌の奥の細胞が裂けることから出来てしまうので、お肌の奥までケアをすることが大切です。

キャリネスボディクリームは、保湿力が高く、お肌へ浸透しハリや弾力を与える成分を中心にバランスよく配合した美容皮膚科医監修のクリームです。

産後の体系戻しもサポート。
また、ベビーのお肌の乾燥にも使用できるので、ママとベビー一緒に使えます。

朝塗れば夜まで続く保湿力。
1日2回朝と晩にご使用ください。

ポンプ式で使いやすく、伸びも良くべたつきません。
マッサージの必要もありません。塗るだけでOK。
無香料なので悪阻の方でも安心してお使いいただけます。
着色剤、無鉱物油、アルコールフリーの低刺激処方。

製品詳細:ボディクリーム

〜お肌に潤いとしなやかさを与え、マタニティラインの発生を遠ざける〜

キャリネス ボディクリーム

開発者自らが「自分のために使いたい」マタニティラインケア専用クリームです。

キャリネス ボディクリームは、美容皮膚科医が自身の妊娠経験から考案したドクターズコスメ。マタニティラインができるメカニズムを徹底的に研究し、保湿成分や美容成分を贅沢に配合した、開発者が「自分のために使いたい」1本です。ベビーを育む大切なお腹のお肌をしっとりやわらかにし、マタニティラインができにくい状態に。キャリネスブランドの顔ともいえる実力派クリームです。

保湿成分でお肌を守り、
美容成分で「攻め」のケアを

キャリネス ボディクリームは、お肌を潤す保湿成分はもちろん、スキンケア美容液に使われている美容成分も贅沢に配合しています。ただ潤すだけにとどまらず、お肌にハリや柔軟性を与える「美容液クリーム」です。

良質な植物性のオイルを厳選

デリケートな妊婦さんのための
クリームだから無香料・低刺激

妊娠中は、ホルモンの影響などでお肌が敏感に傾きがち。また、香りの好みが変わり、ちょっとした香料を不快に感じる妊婦さんも多いものです。キャリネス ボディクリームは無香料。さらに、アルコールや着色剤、鉱物油などはいっさい使用していないため、お肌への負担も最大限抑えています。

オイルケアが苦手な方にこそ試してほしいテクスチャー
断裂

使いやすさをとことん追求

マタニティライン予防のケアは、お腹やヒップなど広範囲にわたります。そこで、やわらかく伸ばしやすいテクスチャーに仕上げました。必要な量がワンプッシュで手に取れるポンプ式。ケアを無理なく続けてほしいから、使いやすさにこだわりました。

オーガニック精油10種をブレンドした、心安らぐアロマの香り

使い方:ボディクリーム

朝晩、適量を手に取り、やさしくゆっくりと全体にのばしてください。お腹以外にも太もも、ヒップ、バスト、二の腕などにもお使いください。

朝晩、適量を手に取り、やさしくゆっくりと全体にのばしてください。
お腹以外にも太もも、ヒップ、バスト、二の腕などにもお使いください。

クリームは、どれくらい塗ったらいいのでしょう?

クリームを塗ったあと、ティッシュがお肌に軽く付くくらいがベストです!
個人差がありますが、お腹の目立ち始める4~5か月目頃から使い始めて2~4本でしっかりケアができるでしょう。もちろん、出産後の体系戻しにもOK!

one point advisor

全成分:ボディクリーム

全成分:

水、グリセリン、スクワラン、BG、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ベタイン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸ポリグリセリル-10、ジメチコン、ヒアルロン酸Na、プエラリアミリフィカ根エキス、水溶性コラーゲン、オリゴペプチド-24、ホホバ油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、カルボキシメチルデキストランNa、ステアロイルグルタミン酸Na、バチルアルコール、キサンタンガム、ステアリン酸、フェノキシエタノール、トコフェロール、レシチン

キャリネスボディクリーム200g

キャリネスボディクリーム200g

価 格: 6,696円 (税込)

数 量: